homeHOME next不妊治療を始めるタイミング next男性原因

男性原因による治療を始めるタイミングは?

女性側に問題がなく、男性側に原因があって不妊という夫婦は少なくありません。その一方で夫自身、なかなか自分が原因であると受け入れられない人も多いそうです。「種無し」なんて呼ばれたこともあるため、結果を聞かされ素直に受け入れられないのは仕方ないのでしょう。ですが妊娠できる時期にリミットがある女性からしてみれば、ショックを受けている前に一刻も早く治療に踏み切りたいと思うもの。では、男性が自分のきもちに折り合いをつけ、治療に踏み切れるのにベストなタイミングはあるのでしょうか。

男性が原因だった場合、いつ治療を始めればいい?

男性が原因だった場合、検査で判明後すぐに治療に踏み切れることは少ないでしょう。大半の男性がショックを受け、現実を受け入れるまでに少なからず期間が必要です。いくら周囲がせかしたり、本人が立ち直ろうと思ったとしても、やはりある程度冷却期間をおくのが望ましいでしょう。

そのうえで夫が現実を受け入れ、子供を持つために治療を受けようという気持ちになれたときが治療を始めるベストなタイミングといえます。男性側が原因の場合は何度も精子を提供することはもちろんですが、手術などの外科的な治療が用いられることもあります。そのためどうしても男性自身が覚悟を決めなければならない部分が出てきますので、無理強いはおすすめできません。さらに治療を始める前に具体的にどのような方法がとられるのか、きちんと説明を受けることも忘れないでください。

EDならば、まずは専門家へ相談を

男性不妊の場合も原因によって治療方法は異なりますが、EDが原因なのであればまずはその治療を行うことから始めてみましょう。どうしても改善する見込みがなく、女性の年齢にもあまり余裕がない場合は精巣から直接精子を採取する方法がとられることもありますが、まずはバイアグラなどのED治療薬を用いて改善を試みるのが一般的です。

最近は不妊に関係なくともEDに悩む男性は多く、加齢やストレス、過去のトラウマなど様々な要因によって引き起こされるものなのだそう。そのためそもそも男性がなぜEDを発症してしまったのか、その原因を知ることも大切です。もしかしたら子供を作らなければならない、というプレッシャーからくる心因性のEDの可能性もありますので、ぜひきちんと解明するようにしましょう。

心因性EDだとすると、バイアグラといった直接的な治療薬では根本的な克服にはなりません。バイアグラは勃起しない、勃起するものの硬さが十分でないといった症状には非常に有効に働きます。もちろん心因性EDの場合でも同じように作用しますが、薬の効果によって一時的に回復しているだけにすぎません。そのため、EDの原因がいったい何なのかを知ることがとても重要なのです。ぜひEDがどのような要因からくるものなのかを知るためにも、専門家へ相談をしてください。最近のED治療専門クリニックはプライバシー保護にも積極的ですので、安心して診察を受けることができるはずです。

不妊治療というとどうしても女性主導、女性メインでとらえられがちですが、夫である男性のケアも非常に重要なことといえます。最近は女性だけでなく夫婦、という観念で精神的なケアやサポートを行う動きも活発化してきており、男性のケアも少しずつ始まっているようです。不妊の原因がどちらにあるにせよ、やはり大事なのは夫婦で足並みをそろえ、お互い協力しながら治療を進めること。ぜひその辺りもきちんと理解し、ベストなタイミングで治療に踏み切れるよう、夫婦の理解を深める努力をしてみてください。

PAGETOP